View Spot

絶景スポット

Pink Pill Box

『ピンクピルボックス』

〜絶景&インスタ映えNo.1スポット〜

ショッキンングピンクで塗られた派手な見た目が特徴のピンクピルボックス。オアフ島の西側にあるナナクリという街の近くにあります。
ピルボックスのピンクと青い海、青い空とのコントラストがまさにインスタ映え!頂上からの景色もまさに絶景。何回でも登りたくなるほどの美しさでリピーターも多い。
ブログを見る

【おすすめツアー】

ピンクピルボックス&ワイケレアウトレットツアー
ピンクピルボックス&ノースショアツアー
完全フリープライベートツアー

Lanikai Pill Box

『ラニカイピルボックス』

〜1番人気の絶景スポット〜
人気No.1のハイキングスポット。ここから見る景色はまさに絶景。

ラニカイビーチを見下ろす絶景が見られます。観光客だけでなくローカルにも人気のハイキングコース。

片道約40 分と手軽に登れるのも人気の一つ。ただ、滑りやすい斜面を歩くのでスニーカーは必須です。登った後はラニカイビーチに行ってクールダウンするのがオススメ。
ブログを見る
【おすすめツアー】

ラニカイピルボックスツアー
完全フリープライベートツアー

Hanauma Bay Lookout

『ハナウマ湾展望台』

〜透明度抜群!シュノーケルスポット〜
オアフ島東側に位置するハナウマ湾は透明度抜群のシュノーケルスポット。

自然保護区に指定されており、全米ベストビーチNo.1に輝いたことも。

波穏やかで小さなお子様でも安心して遊べます。入場料は必要ですが、トイレなどの設備やシュノーケルグッズの貸出もあり、手ぶらでも楽しめます。

【おすすめツアー】
東海岸絶景ツアー
完全フリープライベートツアー

Tantalus Lookout

『タンタラスの丘展望台』

〜ホノルルを一望できる絶景スポット〜
夜景で有名なタンタラスの丘ですが、実は昼間もオススメ。

ダイヤモンドヘッド、ワイキキビーチ、ホノルル空港など、ホノルルを一望できる絶景スポット。

【おすすめツアー】
東海岸絶景ツアー
アウラニディズニー朝食&ワイケレアウトレットツアー
完全フリープライベートツアー

Diamond Head

『ダイヤモンドヘッド』

〜ワイキキを一望!
欠かせない定番の絶景スポット〜

ハワイの州立公園に指定されており、ハワイのシンボル的存在のダイヤモンドヘッド。頂上からはワイキキを一望できる定番の絶景スポットです。

ワイキキからも近く、初心者にも優しいハイキングコースなのでお子様からご年配の方まで幅広く楽しめます。

冬は頂上から日の出も見ることができます。
ブログを見る
【おすすめツアー】
完全フリープライベートツアー

Efukai Pill Box

『エフカイピルボックス』

〜ノースショアの絶景スポット〜
ノースショアのビーチが一望できる絶景スポットのエフカイピルボックス。

2つのピルボックスがあり、屋根に大きなピースマークが描かれているのが特徴。2つ目のピルボックスのほうが周りの木々が少なく、目の前に広がる絶景を楽しむことができます。コースは日陰も多いのでピルボックスの中で一番登りやすい。

【おすすめツアー】
完全フリープライベートツアー

Koko Head

『ココヘッド』

〜超絶景が見渡せる上級者向けトレイル〜
一直線に上に向かってひたすら登る上級者向けのトレイルコース。

ハナウマ湾のすぐ上にあるこちらの山はレール跡を登るというトレイルコース。急なレール跡を登り続けるのはかなり過酷ですが、登り切った後の絶景は息を呑む美しさ。冬の時期にはクジラの潮吹きが見られることも。
ブログを見る
【おすすめツアー】
完全フリープライベートツアー

Makapuu Point

『マカプウ展望台』

〜東海岸を一望の絶景スポット〜
オアフ島東海岸のグラデーションの効いた美しい海が望める展望台。
オアフ島内の各地にあるパワースポットのひとつとしても有名なマカプウヘイアウやペレの椅子も見ることができます。
ブログを見る
【おすすめツアー】
カイルア&ノースショアツアー
東海岸絶景ツアー
完全フリープライベートツアー

Lanikai Beach

『ラニカイビーチ』

〜全米NO.1ビーチ〜
ハワイで最も美しいビーチの一つ。1996年に全米No.1のビーチにも選ばれたことがある、ハワイ語で「天国の海」という意味を持つビーチです。この名前に劣らないほどの美しい景観が望めます。エメラルドグリーンの海と白い砂浜の美しいコントラストが生み出す景色はまさに絶景。高級住宅街の中にある天然ビーチは落ち着いた雰囲気があり、安心して過ごせるビーチです。

【おすすめツアー】
カイルア&ノースショアツアー
ラニカイピルボックスツアー
東海岸絶景ツアー
完全フリープライベートツアー

Ko Olina Beach

『コオリナビーチ』

〜リゾート感満載のラグーン〜
真っ青な海を臨み豊かな緑に囲まれたコオリナリゾートの敷地内にある公共のビーチ。コオリナはハワイ語で「至福に満ちた」という意味で、高級ホテルやコンドミニアムが立ち並ぶ高級リゾート地です。コオリナ地区の海沿いには4つのラグーンがあります。透明度が高く、波がないのでお子様にもオススメのビーチ。人も少なくのんびりとした雰囲気を楽しむことができます。近くにはアウラニディズニーリゾート&スパやフォーシーズンズなどがあります。

【おすすめツアー】
アウラニディズニー朝食&ノースショアツアー
アウラニディズニー朝食&ワイケレアウトレットツアー
ピンクピルボックス&ワイケレアウトレットツアー
完全フリープライベートツアー

Alii Beach

『アリイビーチ』

〜野生のウミガメに会えるビーチ〜
高確率でウミガメに出会えるビーチ。ハレイワタウンからも近く、ロコのサーファーで溢れていてサーフィンの大会も行われるビーチ。駐車場から見て右側がサーファー、左側がウミガメを見ることができます。ウミガメはハワイ語でホヌと呼ばれている海の守り神。ウミガメに出会えると幸せが訪れると言われています。ハワイの法律でウミガメに近づいたり触ったり、餌をやることは禁止されています。浜辺に赤いロープが張られるのでその中に入らないように注意してください。

【おすすめツアー】
カイルア&ノースショアツアー
ノースショアツアー
アウラニディズニー朝食&ノースショアツアー
完全フリープライベートツアー

Laniakea Beach

『ラニアケアビーチ』

〜野生のウミガメに会えるビーチ〜
別名「ウミガメビーチ」。ハワイ語でホヌと呼ばれるウミガメに出会えるビーチとして有名です。年間を通してウミガメを見ることができるのでノースショアを訪れる旅行者に非常に人気のあるスポット。特に午後に来ると砂浜で甲羅干しするウミガメに出会える確率が高くなります。ハワイの法律でウミガメに近づいたり触ったり、餌をやることは禁止されています。ボランティアの保護団体スタッフが常駐し、ウミガメを見守っています。浜辺に赤いロープが張られるのでその中に入らないように注意してください。

【おすすめツアー】
カイルア&ノースショアツアー
ノースショアツアー
完全フリープライベートツアー

Makapuu Trail

『マカプウトレイル』

〜東海岸を一望の絶景スポット〜
オアフ島の中で最も簡単なハイキングコース。道が綺麗に舗装されているのでベビーカーでも登れます。小さいお子様連れでも安心です。頂上付近では、海が広く見渡せる絶景が広がっています。冬のシーズンにはクジラの潮吹きが見られることも。手軽に絶景が楽しめます。

【おすすめツアー】
完全フリープライベートツアー

Laie Point

『ライエポイント』

〜迫力満点の絶景スポット〜
ポリネシアンカルチャーセンターの近くにあるライエという町にある絶景スポット。海からの風が気持ちよく、ヒーリングスッポットだけあって自然のパワーを感じる迫力満点の絶景が見られます。ライエポイントから見えるククイホオルア島にはアーチ状の穴があり、穴の間を波が通り抜ける姿は必見!

【おすすめツアー】

完全フリープライベートツアー

Kaena Point

『カエナポイント』

〜夕日が美しいオアフ島最西端の絶景スポット〜
徒歩でしかいく事のでできないオアフ島の最西端、カエナポイントへ行くルートは2つ。オアフ島の西側から北へ行く西ルート、ノースショア側から西へ行く北ルート。どちらからも片道1時間程のハイキングコースです。平坦な道のりですが雨が降ると道がだいぶぬかるみますのでご注意を。なかなかアクセスするには大変な場所ですが、豊かな自然を満喫できるのでロコにも人気です。カエナポイントでは世界に約400頭しかいない絶滅危惧種のハワイアンモンクシールに高確率で会うことができます。夏には海に沈むサンセットの絶景を楽しめます。

【おすすめツアー】
完全フリープライベートツアー

Hanauma Bay

『ハナウマ湾』

〜透明度抜群!シュノーケルスポット〜
オアフ島東側に位置するハナウマ湾は透明度抜群のシュノーケルスポット。

自然保護区に指定されており、全米ベストビーチNo.1に輝いたことも。

波穏やかで小さなお子様でも安心して遊べます。入場料は必要ですが、トイレなどの設備やシュノーケルグッズの貸出もあり、手ぶらでも楽しめます。

【おすすめツアー】
完全フリープライベートツアー

Kaneohe Sandbar

『カネオヘサンドバー』

〜天国のような美しさで知られる絶景スポット〜
オアフ島北東部に位置するカネオヘ湾。季節や潮の満ち引きによってできる浅瀬(サンドバー)は、海中をゆっくり歩き回ることができます。干潮時のほんのわずかな時間のみ海底の白砂が見られることから幻とも言われています。
ブログを見る
【おすすめツアー】
完全フリープライベートツアー

Waimea Bay Beach

『ワイメアベイビーチ』



【おすすめツアー】
完全フリープライベートツアー